このブログについて

~ブログの趣旨~
学問を中心に備忘録を綴ってます。
学問以外にも、様々ことを発信予定。
趣味が多くて将来の方向性が定まらないので、様々なことを考察していくつもりです。


勉強法について
勉強法や、勉強に対する意見などを書いてます。

参考にしたい方はこちらから。




このブログの記事は完全に管理人個人の意見です。
特に言及がない限り、特定の団体の代弁をしているということはありません。
勉強法等は管理人が自らの経験を踏まえ、身につけたものです。似通った点があったとしても、他の文書等を真似た、コピペしたなどということは一切ありません。


類似のテーマや概要のブログでしたらリンクはフリーで受け付けてますのでご自由にどうぞ。その他の場合は一言くださると助かります。




最新の記事は、この下の記事からご覧ください

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

お知らせっぽいもの

常に一番上にある記事「このブログについて」を改変中。
そこから勉強法に飛べるようにしてあります。






結論:更新サボってませんよ


にほんブログ村

速報

大学院受かりました!!!!!!!!!!!!!!


詳細、感想、勉強法などについては、追って書くと思います。
今後はとりあいず、ブログをいろいろと改変します。

ルール変更とお詫び

100時間勉強マラソンについてですが・・・
アクシデントがあったため、ルールを変更します。

「10日間」という期間制限をなしにします。
あるアクシデントのため、どう考えても10日間で終わりません。
+数日する という形になりますが、100時間は絶対に完走するので見捨てないでくださいw

(既に遅れペースだったし、言い訳だと思われそう・・・・・・)

新年

あけましておめでとうございます。

正直、気がついたら年が変わっていたという感じです。最近、「時間の経過が早くなった」、「イベントごとへの関心が薄くなった」と思う機会が増えた気がします。
 前者については、おそらく年齢を重ねることによって誰もが思う現象なのでしょう。「ジャネーの法則」とかいう名前まで付けられているぐらいなので。このように感じる原因の1つとして、新しいことに触れる機会が少ないほど時間の経過が早く感じるというデータがあるようです。幼少期はそもそも生きてる年数自体が少ないため、毎日が新しい発見・経験となっているのでしょう。これに対して20年以上も生きていると、日常生活の中で得られる初体験が劇的に少ないのは間違いないかと。時間の経過が早く感じること自体は自然現象の1つであり、そんなに良くないことではないと思いますが、全てが新鮮だった幼少期を思い返すと懐かしさとともに少し切なくも感じられますね。
 なんか新年から重苦しい感じになってしまいましたが、一番言いたいことは
だったら能動的に新しいことに触れてけばいいんじゃね!?
ってことですね。大学生という身分を考えるとやはりその主体となるのは勉強でしょう。自分の追求したい分野に好きなだけ時間を投資できる最初で最後の絶好機でもありますしね。

 「時間の経過が早くなった」ことについては最近こんなことを考えていたのでテキスト化してみましたが、何かうまくまとまってないような・・・。まあ理系なんで文章を書くといった国語的な能力は劣っているのですよ。

 (ネガティブ方向に評価すると)「自由が与えられすぎて自由に埋もれてしまい、能動性を失った」ってのが2015年の振り返りだと思っているので、今年はそれの改善に努めようと思います。あと、英語もっと頑張ろう・・・ 俺理系だけど。


今年も当ブログをよろしくお願いします!
プロフィール

KOUALS

Author:KOUALS
職業:私大大学生(今)
      ↓
    国立大大学院生(来年~)


受験を盛大に失敗。その経験から「正しい方法で十分な努力」を軸として打ち立て、日々尽力中。 



記事一覧

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
お知らせ
ブログランキングに参加中
にほんブログ村                       勉強の記録               スタプラ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: