やっぱりモチベ

最近、ようやく勉強中心の生活が実現出来てきたと思ってます。
とは言っても、寝る前に1日を振り返ると反省すべき点が大量に出てくる毎日なのですが・・・
それでも、
・短時間でも無駄にしない
・参考書を進める速度が明らかに早まってる
などは感じており、少しは進歩したかなと。


試験が近いのでこれぐらいするのは至極当然のことだけど、生活をある程度変えれた理由としては、やはり「モチベーション」が一役かっているのは間違いないですね。

俺が尊敬して、言動や生活の参考にしている方の言葉で
「知識云々は大事だけど、それ以上に大事なのはやる気。やる気があれば勝手に行動するし、結果として知識も付いてくる。一番ダメなのは、知識だけあってやる気ない奴。」
というものがある。
その知識が現状に生かされてねーじゃん」という言葉は完全に俺に刺さりましたね。
勉強法とか参考書についてあれこれ言ってるわりに、全然実力ない奴は確かに多い。(もちろん俺も)


こんな経緯と、試験が近いということもあり、ようやくある程度勉強するようになりました。

では、どんなことでモチベを上げたのかという話。
当然、モチベを上げ方は千差万別。褒められて伸びる奴がいれば、ボロクソに貶されて奮起する奴もいる。
どれが正解とかではなく、「結果出した奴が勝ち」。そんだけ。

その上で俺自身について言う。
正直、あまり褒められるような内容ではないこともモチベ上げに貢献している。
紹介できそうかつ、何人かには役立ちそうな方法としては
先を見据える」ということ。

これによって、「今やっていることは通過点にすぎない」という意識で取り組んでます。
この方法のいいところは、現状は通過点でしかないとすることで、「いまやっている程度のことは、いい結果を出せて当然」という意識を持てること。「こんなところで失敗している場合ではないし、勉強がめんどくて進まない言ってるのは論外」という意識から、現状の努力へと繋がればよし。
同様の気持ちになれる人には効果あると思います。
逆に、効果なさそうなら速攻で切り捨ててください。マイナスに働きかねませんwww




待ってろ、霞が関


にほんブログ村

近況報告

更新サボりたおしてたので近況を報告します。

メインとなる勉強ですが、向こう3ヶ月ぐらいの目途が立ちました。
あとは、それを黙々とこなすだけです。
(それが一番難しいんだけどね!!!)
先の目途が立って少しでも余裕が出ると、途端に楽な方に流れ出してしまうという性格が災いしてますねw

カッコつける定型文みたいになってしまいアレなのですが、「まだまだ今の勉強は通過点であり、2年後の国家公務員試験に向けた勉強の一部」と考えてます。
なので想定の範囲はさっさと終えて次々と先の勉強をしたいのですが、そううまくは進んでいない・・・。
いずれにせよ、ここから3ヶ月は過去最高の密度で勉強します。

わりと軽く書いてますが
自分の人生を左右する最終イベントなので


そんな俺の勉強スタイルですが、完全自己流です。
大学側から教材をいろいろ指定されてはいますが、全てガン無視でやってます。
よくわからない信者たちにはすぐにそれらを買い揃えて、
「どこまで進めた~?」
みたいなキモい会話を繰り広げてるけど、そんな内輪に入るつもりはない。
そういうのに限って、少し角度を変えただけで全く対応できなくなる。
そんなものに自分の今後を預けてる場合ではないwwwww

まあ、こういう話題に関してはしっかり結果を出してからとやかく言います。



話が変わって、英語について
今月、TOEICを受けてきました。
先月にも受けたので、勉強する期間は1ヵ月ぐらい(その内2週間はサボったw)
言い訳ではありますが、そこまでいい結果ではない気がします。
感覚としては750~850。前回+100点ぐらいが相場でしょう。
勉強した分だけ点が伸びたかなってとこですね。

次はTOEFLに向けて勉強します。
これについては少しずつ内容を紹介していきます。



大学はつまんねぇし、進路は曖昧だしwww おまけに金もねぇしwww
早く余裕がほしいですwww


にほんブログ村

9連休ですね

何故か自分の大学では4年生が一番暇なので、無事に9連休が手に入りました。
「祝日授業」なるクソみたいなシステムがあるのですが、今年は講義を履修してないので。


2,3日は遊びに行きますが、それでも十分な時間が取れる。
この連休は、「基礎の詰め込み作業→問題演習への移行」という期間にしたいと思ってます。

具体的には
①有機の構造決定
②生化学の基礎を叩き込む(もう2周ぐらいしました)
③生化学もう一冊 ②の補強と、抜けの補修
④がっつり演習 ②と③だけではアウトプットが足りないので

英語は毎日

①~④については、ちゃんとやれば1周終わるぐらいだと思うので、気合で2周弱ぐらいできれば理想ですね。
今日は何もしてないですが、1日10時間ぐらいをノルマにしとけばいけるでしょう(適当)


少し前からスタプラを使い始めてますが、結構便利で気に入ってます。
参考書の登録をできるという機能があって、それをフル活用してます。
いつどの範囲をやったかを瞬時に確認できるので、「3日以内に復習」というスタイルに役立ててます。



最後に。
今回の記事、どこかおかしな記述があるよ!!!


にほんブログ村

適当に近況報告

最近はこのブログを閲覧してくださる方が増えた(と、勝手に思っている)ので、自分について1つ言及しておきたいと思います。ここ1ヶ月ぐらいの記事から推測するに、
ここの管理人、性格がゴミなんじゃね?

と思われてそうなので、「違いますよ」と言わせてください笑
というのも、最近批判をする記事ばかり書いているので・・・。

でも、批判については本心であり、撤回する気持ちは一切ないこともここで言及しておきます。
勉強を頑張ろうと本気で思っている人に対して、一時しのぎの謳い文句で金儲けをしようとしてる奴らは本気で「○ね!」と思っているので。

俺がどの程度勉強ができるかとか、どの程度真剣に取り組んでいるかは、俺自身にはわかりません。
でも、ある程度勉強に取り組んできた人なら、
マル秘の超効率的勉強法
たった○ヶ月で偏差値を××UP!
とかの謳い文句がどれだけくだらないかわかるはず。
(短期間で成績を上げることが不可能ということではないけど、それ相応の努力が必要)

なので、「他人の意見を批判ばかりする嫌な奴」ではなく、俺自身の気持ちは「ゴミみたいな商材を知識がない生徒達に売り付ける奴らを撲滅したい」ということ。
そう思ってくださると助かります・・・。


こういった類のものは、勉強だけにとどまらないと思います。
また、年齢を重ねるにつれて、情報を仕入れて自分自身をゴミ商材から保護していくことも必要になります。
人間の欲や心配に漬け込むビジネス自体も1つの手法ではありますが、あくまでWIN-WINの関係にあるかどうか考えることが大事です。
俺自身も、こういうことをもっと勉強しておきたいと思います。


とは言っても、今は専門科目の理系をやるのが最優先で、次に英語、その次に一般常識といった形で、なかなか実現出来てないのが現状です・・・。

(専門科目すらもたいして進んでねぇなぁ・・・・・・・・・・)

最近、「勉強してねぇ、やべぇ」しか言ってないwww
そんな俺のために、ポチってくれてもいいんですよ


にほんブログ村

やればできる?

塾だったか家庭教師だったかのチラシをコンビニで見て思った。

「やればできる」って言うけどさ・・・・・


当たり前すぎるだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

勉強は、やった分だけ成果出るし、サボったらその分できなくなる。
そんだけだってのwwwwwwwww
何を名言のように言ってんだよwwwwwwwwwwwwww

(この記事相当性格悪いな・・・)

発言した側は、「やる気を引き出すため」とか、「変に不安を煽らないため」とかのつもりなのだろう。
しかし、結果的に何の解決策にもなってないその場しのぎはやめてほしい。
不安だと思ったら、その瞬間から勉強すればいいだけだwwwww

うまい言葉が見つからないけど、こういう逃げ腰の姿勢は気に食わない・・・。

それを知らない大人たちではあるまい。
(本当に知らないんだとしたら日本は終わります)


だけど、時が経つにつれてそれが必ずしも当てはまらなくなってくるのもまた事実。
最近の自分の体験なのですが、4月から専門分野の勉強を本格的に初めて、もう2回も参考書を変えている。
参考書をコロコロ変えるのは失敗しか招きませんので注意
ある程度進めていて、「結局要点が掴めてない」と感じたら違うものを探してくる感じです。
そして現在、3冊目にしてようやく自分に当てはまるものを見つけて進めている。

ここからわかることは
①自分にあった参考書を見つけてくる能力
②現在の勉強が自分に適切かどうか判断する能力

が必要だということ。
これらの難しいところは、個人差があること
なので、早いうちから訓練を積んでおく必要がある。
(中学受験とかを経験すると有利であるとされる理由の1つでもある。)

また、俺のように
大学生活後半になってもこの能力が不足しているのはマズいwwwwww
本当に3年間何してたんだ俺wwwwwwwwwww


「やればできる」というのは当たり前、だけど、「やっても出来ない」という超絶望的な状態を作らないためにも、早い段階で取り組むのが大事。内容が複雑化する分、年齢を増すにつれて、「やっても出来ない」状態に陥る可能性は高まってくる。特に大学ともなると、「これやれば完璧」という教科書は多分存在しないです。


最後に。
方法は大事。 でも、
勉強時間に勝る勉強法はない

というわけで、スタプラの勉強時間を見ながら、俺は絶望しています。


にほんブログ村
プロフィール

KOUALS

Author:KOUALS
職業:大学生(1浪)

受験を盛大に失敗。その経験から「正しい方法で十分な努力」を軸として打ち立て、日々尽力中。 


大学入学までの経緯
記事一覧

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
お知らせ
参考書類は↓↓↓で買ってます。                 ブログランキングに参加中
にほんブログ村                       スタプラ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: