浪人生の勉強スタイル


考えてみてください。

浪人生の目標はなんですか? 大学合格ですね。
浪人生が生きる意味はなんですか? 大学に受かるために生きてますね。

こんな身分の人が勉強しないわけにはいかないですよね。とにかくめちゃくちゃ勉強しましょう。
「今の娯楽?」「睡眠かな」とか言えるぐらい勉強する生活を送ってください。

とは言っても、ただがむしゃらに勉強しまくっても、方法を間違えるとひどい目に会います(俺)
いくつか注意点を書いていきます。


・3~5月は調整期間
浪人生ということは一度は勉強に失敗しているわけですから、1年間の生活を送る前にしっかりと失敗の原因を探り、これ以上失敗がないようにしましょう。
理想は「3月で勉強法を模索し、プラン作成。4月から勉強開始で、1,2ヶ月で微調整」というところ。
「とりあいず+1年も勉強できるし大丈夫」とか思ってる人は学力が下がるタイプの浪人生になります。(俺)

「現役生の時から勉強はうまくいっていて学力も十分伸びたが、第一志望までは届かなかった」というタイプの人は、気にせずどんどん勉強していきましょう。

これらは、模試等から判断してください。


・模試で一喜一憂しない(特に春過ぎ)
浪人すると、だいたい5,6月の模試ではいい結果が出ます。偏差値でも自己ベストが出たりします。
ここで、安心しないでください。
「このままなら、今年は受かるじゃん」とか思わないこと。
この時期は、現役生のおかげで偏差値が高く出ます。この時点で危機感を持った彼らは、夏前に部活を引退し、夏で本気を出してきます。怠けてたら余裕で抜かされます。(俺)
ここから先は、しっかり勉強をしていたとしても現状維持か偏差値降下ぐらいの危機感を持ってください。

間違えた問題はさっさと復習して、次の勉強へ移りましょう。
あまりいい結果が出なくても、勉強法さえ正しければ結果はついて来るので、気にせずひたすら勉強を進めましょう。もはや、悪い結果に悩む時間がもったいないです。


・予備校はどうすべきか
ぶっちゃけ行かなくても大丈夫です。受かる人は行かなくても受かるし、落ちる人は行っても落ちます。「○○大学××人合格!」という決まり文句の裏には、落ちた人たちがその10倍ぐらいいると思ってください。
大事なのは、「正しい方法で十分に勉強する」ということです。
ただ、注意点があります。生活スタイルです。浪人生は最高に自由です。束縛があまりにもないため、自分の意思で生活スタイルを考えないと、「毎日昼に起きて、気づいたら夕方」なんてこともあります。
そこらへんは意思を強く持ちましょう。冒頭でも言った通り、勉強しないと意味ありません。
なので、「予備校=朝起きる理由」 程度の認識をしておいてください。

また、金のこともあります。浪人生は勉強に支障がないよう、あまり気にするべきではありませんが、現実です。
経験上、周りの浪人生たちは当たり前のように予備校に入り、夏期講習や冬期講習をいくつも取ります。(俺も同じ)
これらにかかる金額は普通に100万円を超えます。
その後大学に入ってアルバイトをすれば、この金額を貯めるのがどれだけ大変かわかります。(もちろん生活費も加わる)



・(勉強以外の)生活スタイル
浪人生に限らず、睡眠は大事です。少なくとも6時間は寝ましょう。オススメは0時~6時です。
飯はちゃんと食った方がいいです。
あと、運動は週1ぐらいでもいいのでやった方がいいです。

浪人生活は気が病んできたりするので、上のように普通の生活を混ぜることが大事です。



~まとめ~
細かい点はいくつもありますが、要は「勉強だけ」という一年間を目指してください。
何故、ここまで勉強に重点を置くのか。
全力を尽くさないで第一志望の大学に入れなかった場合、

死ぬほど後悔します

コンプレックスの塊と化します。
わざわざ一年間を費やしたのに、結果があまりついてこなかった時の状況は本当に悲惨です。
大学には入っても、このことが心のどこかに残り続けてしまいます。
大学入学後にやる気がなくなって留年、中退していく人には、このパターンがかなり多いです。

こんな辛さを味わう人をこれ以上増やしたいとは思いません。 
だからこそ、努力すべき時に最大の努力をしてください。


(ちなみに、この記事は全て俺の実体験から書いてますw)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KOUALS

Author:KOUALS
職業:大学生(1浪)

受験を盛大に失敗。その経験から「正しい方法で十分な努力」を軸として打ち立て、日々尽力中。 


大学入学までの経緯
記事一覧

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
お知らせ
参考書類は↓↓↓で買ってます。                 ブログランキングに参加中
にほんブログ村                       スタプラ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: