専門書つれぇ・・・・・

いろいろあって5日間ほど死んでましたが、復活したので勉強のペースも徐々に戻していってます。


TOEICが終わって一段落ついたところで、本職である科目の専門書を読み込む+論文の読解が本格化しました。
(とは言っても5月にも受けますが・・・笑)

専門書については、しっかり集中して、1時間で30ページ理解するのが限界です。
全部頭に叩き込むために最低5周はするとして、約800ページある書物なので、4000ページ分。
上のペースで順調に読んでいったとして、1ヶ月で終えるには1日に4.4時間が必要な計算になります。
土日は完全にフリーなので、そこをうまく使うのが鍵ですね。
5周すると言っても、後半はある程度理解もできてくるので、最初と同じ時間はかからないと思いますし。
気合で1ヶ月で仕上げましょう!
(というか、それが終わってもすることいろいろあるし、1ヶ月でもかけ過ぎなんだよね・・・)

5周してもイマイチ頭に入っていない分野は自分の本当に苦手なところなので、重点的にやります。
あとは他の専門書にも手を出しまくって、知識を増やしていく予定です。
分野は変わらないので、1冊頭に入れれば後は周辺知識を補う程度なので、そこまでの負担にはならないと思います。とにかく最初の1冊を、いかに正確に早く頭に入れられるかが勝負ですね。

論文については、(理系にしては)英語が得意な方なのでそんなに心配してません。
辞書があれば普通にできるでしょう。
高校時代に理系の科目を捨ててまで英語を勉強しておいてよかった!(何故理系に進んだのかは謎


TOEICについては、しっかり頭に入るまで解く、聞くというのを、出来れば毎日やりたいです。

そういえばTOEIC本番で気づいたけど、ほぼ何も聞き取れないという状態から、半分ぐらい聞き取れるようになっていたという、かなり嬉しい進歩がありました。
別に特別なことはしてません。ただ公式問題集の音源を聞きまくっただけです
音読関連はほぼしてないですし(聞けなさすぎて、やりようがなかった)、ディクテーションもしてないです。
この調子でもう少し実力を高められそうなので、しっかり継続していきます!
あとは語彙力だ・・・・・・



(お、俺にしては珍しく2日続けて記事書いた)

にほんブログ村

TOEIC受けてきました

第219回の試験を受けてきました。

2回目の受験でした。
初回受験では、「TOEICは簡単だ!」、「TOEICは短期間で伸びる!」みたいな決まり文句を真に受けて、たいして勉強せずに挑んだ結果、鉛筆転がしても大差ないんじゃないかって点でしたwww

それから数ヶ月間勉強して今回に挑みましたが、やはり甘くはないですね・・・笑
点数としては600~700点ぐらいでしょう。

正直もっと勉強できたと思うし、言い訳ですが、体調崩して試験1週間前ぐらいは何もしませんでした。
当日も具合悪い中、なんとか乗り切った感じです。
(リスニングで他の人の迷惑にならないように、咳とかは気合で我慢しました笑)

今回の試験ではフォームが簡単なやつと難しいやつがあったらしく、自分は難しい方でした。
正直あまり出来なかったので、ネットで「異様に難しかった」等の感想を見て安心したりもしましたが、取れる人はどれだけ難化したところで900点以上普通に取ってくるわけだし・・・。
そこら辺から、自分はまだまだ二流以下なんだなと実感しました・・・。


5月にも受験が決まっているので、1ヶ月半しっかり勉強します。
今回で課題もいろいろ見えましたが、TOEICは小手先のテクニックでどうにかなるものではないということを、身を持って知りました。
それと同時に、TOEICそのものの攻略はこれで打ち止めな気がしました。
これ以降は、英語力そのもの(語彙力、読解力など)を強化することを最優先とします。
もちろん、試験傾向などもあるのでTOEIC形式の問題集を使うことはありますが、対策本関連のものを使うことはほぼなくなるでしょう。

あと以前の記事で書いた日課ですが、
英語のニュースを読むのはこれまで通り続けます。
高周波教材は予想通り過大広告でしたが、効果自体は一切期待せずに、少し空いた時間に英語を聞く目的で使い続けてみます。
ディクテーション
はあれから1週間もせずに飽きてやめましたwwwwww


メインで勉強するのはもちろん専門の理系科目なので、どれだけ英語に費やせる時間を作れるかが問題ですが、そこら辺は上手く調節していきます。
リスニングとリーディングで、最低30分ずつは欲しいとこですね。


にほんブログ村

スタプラ始めました

スタプラって何? → 勉強時間とか内容を記録できる + それをWEB上で共有できる
俺のページ → ここ


ノートに書いて記録するより楽で、勉強時間の総計とかを一目で見れる利便性から使うことにしました。
本音は、こういう記録をしないと絶対に自分で勉強しない自信があるからですwwwww

登録自体は結構前からしていたのですが、3日ぐらいで飽きて記録するのやめましたwww
誰もが驚く継続力の無さwwwww

今回もどれだけ続くかわかりませんが、できる限りやりたいと思います。


というわけで、スタプラ始めたって報告だけですが終わります。
友達申請なるシステムがあるっぽいのですが、どなたでも承認しますのでお気軽にどうぞ。
自分だけでは継続できない皆さん(そんなの俺だけ)、共に頑張りましょう。


にほんブログ村

最近の勉強は差が激しい

(忙しさを言い訳にしてても週1ぐらいは更新しないとね。)
(これで忙しいとか言ってる時点でクソ甘えなんだけどね。)

「気持ちを切り替えて勉強する」みたいなことを言って早一週間。あんま出来てないwwwww
この切替がちゃんとできる人は本当にすごいと思います。

タイトル通りなのですが、12時間ぐらい勉強する日もあれば、2時間ぐらいしかしない日もあったり。
ペース自体は掴めている気がするので、新学期からのスタートダッシュは多分できるでしょう。


3月の頭は、
「英語ができるようになるために英語の勉強方法を模索しまくった結果、英語を勉強する時間が奪われて英語が出来ない状態が改善されない英語弱者」というガイジだったことを反省し、今はしっかり勉強してます。
(一応プランは立ててます)

思えば、英語が最も出来てた高2ぐらいの時は、暇さえあれば単語帳、熟語帳、文法問題集のどれかを見ていた気がする。
(理系なのに数学や理科の授業まで英語の内職に使ったのはいただけないwww)
1年で終える教科書は1ヶ月で全部の和訳を作り終えて、家では適当に拾った長文をひたすら読みまくってた。
とにかく、「英語の勉強をしていたから英語ができていた」ということに過ぎない。
So simple…


あと、その他の科目については間違い直しノートを始めました。
7,800ページもある専門書を何周もするのにはさすがに限界を感じ始めたので、苦手なところを局所的にやることに。
このやり方が悪いというわけではないけど、時間が限られているので、仕方なく採用という気持ち。
良い子のみんなは、こうならないように早いうちから勉強しようね!!!

注意点としては、1,2週目ぐらいから始めないこと。多分、ほとんど全部ノートに書く事になります。
同じ理由で、試験前にやるまとめノートとか清書ノートの作成にも反対派です。(俺は)
教科書をひたすらノートに手書きコピーしまくって勉強した気になってた中学生当時の俺を殴りたい。
タイムマシンが実現したらまずそれに使います。

どのタイミングで使い始めるかは、個人ごとにや、科目ごとにも差があるので一般的には言えないでしょう。
こういう、個人差を無視して「~~~すれば大丈夫!!」とか言ってる方法を採用すると、自分に当てはまらなかった時に地獄を見ます。(もしそうなっても、責任は全部自分に来るというところがミソ)



どんどん論点が変わってる気がするけど、勉強時間の話。これを変化させる要素はたくさんあると思うし、人それぞれだと思うので、それを見つけておく必要がある。
俺の場合は、モチベを上げて勉強時間を増やす手段を1日30分取れるようにしているつもりです。
(そのはずが、今日に関しては3時間ぐらい費やしたのがオチですw)


にほんブログ村

勉強の近況

(どうでもいいけど、100個目の記事です。)

完全勉強モードに移行したとは言っても、そこまで出来てないのが現状。相変わらず意志がクソ弱いw
まあ、徐々に勉強時間は増えてきているので、4月に入る頃には勉強マシーンになっているでしょう(適当)

最近は、なんだかんだ早寝早起きが最強なのではないかと思い始めている。
特に早く寝ること。それさえ出来れば、自動的に早く起きれる。
寝覚めの良さに関しては人一倍優れているので、親に感謝ですねw

夜に関しての注意点は、終点を設定しないと無限に時間があること。
「12時以降は存在しない」ぐらいの勢いで生活しないと、ダラダラしまくって寝ない→かと言って勉強しない→起きるの遅れて後日の勉強時間も減る。
このサイクルを極めると廃人になれるよ!www

かと言ってこれを継続できるメンタルはないので、週一ぐらいで崩していこうかと。
20年以上も自分と付き合っているわけだし、そこら辺の調節に関しては自分以上のプロはいない。
計画の設定には、あくまで「自分」に取って理想的なものであること。地味にこれが大事だと思った。
(ただ、意志が弱いと終わる)



そろそろ具体的な勉強内容

最近は生物の勉強に力を入れてます。
俺は、高校で一切に生物に触れてないのでゼロからのスタートです。
よく聞くやり方ですが、「全体を簡単に把握→局所的に知識を強化」ってのを実践。
全体像は4週ぐらい読み込んでだいたい頭に入ったので、演習とかしながら知識強化に充てていきます。

言われている通り、暗記量が多いですね。
今までほぼ暗記分野というものを避けてきたので、今更苦労していますw
暗記については完全に「人並み」な能力なので、普通に繰り返して暗記していくだけです。

極めるべき最優先科目が3つぐらい決まったので、ちょくちょく専門書にも手を出していくつもりです。
どこまでできれば「極めた」という状態と言えるのかわからないけどw


にほんブログ村
プロフィール

KOUALS

Author:KOUALS
職業:大学生(1浪)

受験を盛大に失敗。その経験から「正しい方法で十分な努力」を軸として打ち立て、日々尽力中。 


大学入学までの経緯
記事一覧

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
お知らせ
参考書類は↓↓↓で買ってます。                 ブログランキングに参加中
にほんブログ村                       スタプラ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: